Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

03 « 2017-04 « 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2008-04-11        Bruce Bickford, "Prometheus' Garden"(1988)

いやあ、これは参った。何が参ったって、ブルース・ビックフォードの"Prometheus' Garden"です。もう伝説化しているようなこの粘土アニメーター、これが唯一、自分で全部の権限を持って制作したものだそうですよ。(確かになあ、例えば"Baby Snakes"みりゃわかるけど、フランク・ザッパに命令されたり、いじられたりしてたもんなあ。)プロメテウスってのがタイトルに入っているだけあって、巨人はそりゃ出てきますけど、そもそもこの人の作品って伸びたり縮んだりがすごいから。巨人なのかそうじゃないのかよくわからないときが多い。高速度撮影で、人間や植物の成長を観ているようなそんな感じで、でも。成長だけじゃないんだよな。だってものすごい勢いででっかくなった顔や人間全体がその次の瞬間にはまた同じような勢いで縮んでいなくなっちゃうんだから。ニョキー!ってしたらシュルー!って消える。はじめの頃は戸惑いますよ。どこに視線を向けていいのかわからないし。あらゆるところで人間が生えてくるし、いろんなところで血や臓物を噴出させてちぎれていくんだから。でもそういったスプラッタ描写も何気なくすーっと流れていくから、別にグロテスクだったりするわけじゃないんだよね。自然の摂理みたいな感じだから。しばらく観ているとようやく物語らしきものが掴めてくるんだけど、それも別にどうでもいいっていうか。理解するとかそういう次元じゃないんですよね。ただ緩んだ脳と目でぼけーっと眺めているだけで充分にたのしいんだから。人間ニョキニョキー!って。顔ブワーッ!って。これってもう上手い下手とかそういうものじゃないんだよね。こういう世界なんだ。巨人の国に特攻する主人公があまりに多勢の巨人軍(巨人軍ってそういうもんだよね)を相手にするときも、なんだかわからないけど、攻撃の手をすいすい交わしていっちゃう。これもしリアルに上手く解剖学的に物理的に正しく描写していったら、ご都合主義もいい加減にしろ、ってなるね。でも、ビックフォードはこれでいいんだ。こういう世界を作り出しているんだから。そういうもんなんだよ。一応社会諷刺というか、人間の愚かさというか、そういうものもラストに入れていて。きれいで合理的にそういう説教をしてくるような作品よりもよっぽど説得力があるんだから困ったものだ。この人の作品、ドローイングでもそうなんだけど、画面の隅々まで注意が行き届いているというか、むしろ、どこか特定の場所に集中するってことができないみたいで、だから画面全体が動いていて気持ち悪い。でもそれってもしかして、生きとし生けるものすべてを愛しているがゆえのことかもしれないよね。なんだか本気って感じがする。だから説得力あるのかな。そういえば、人間が泥から作られたって言う人もいるよね。メイキング観てたら、そう思えてきた。だってすごいたくさん人の部品を作ってるんだ。ビックフォードが。もしかしたら、全世界の人口カヴァーできちゃうんじゃないの?ってくらいに。創造主=ビクフォード。結構いいよね。まあいいや、そんなことどうでもいいや。とにかく楽しいから君もみてごらんよ。メイキングのはじめに嬉しそうな顔で木に登っている(目的は全然わからない)ビックフォードの姿をみるだけでも、途中でおもむろに火のついたモーニングスターを振り回すビックフォードの姿をみるだけでも、なんだか救われたような気がしてしまうよ。少なくとも俺はそうだったよ。落ち込んでばっかりの最近だったけど、明日もまた生きていこうかな、って気になったよ。

予告編観れば魅力はすぐにわかるよ。DVDも買えるよ。
http://www.brettingram.org/film/PGVids.php
ビックフォードのサイト
http://www.brucebickford.com/

フランク・ザッパのDVDでもビックフォードのクレイアニメーションは観れるよ。
フランク・ザッパ『ダブ・ルーム・スペシャル』[Amazon]
フランク・ザッパ『ベイビー・スネイクス』[Amazon]
土居

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/99-ce0dafd7

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。