Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

10 « 2017-11 « 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2008-04-10        上映情報

4月に開催される上映の情報をお伝えしておきます。

○4/10~8/31
ディズニーフィルムセレクション@シネマイクスピアリ
ディズニーの長短篇が35mmフィルムで上映されます。
ミッキーマウス短篇作品集、シリー・シンフォニー・シリーズ作品集、ドナルド・ダック作品集は観る価値アリです。
Walt Disney TreasuresのDVDシリーズでも観れますが、日本盤はほとんど廃盤でプレミアついてますし。
(海外のamazonでは買えますよ。リージョンコードの壁がありますが。)

○4/26~5/16
ソビエトアニメ劇場@吉祥寺バウスシアター
旧ソ連圏のアニメーション・スタジオで制作された作品の特集です。
次回アップ予定の座談会のテーマであるプリート・パルン(ピャルン)の作品もいくつか。
(座談会はすでに収録済です。編集作業が終わるまでいましばらくお待ちください。)
今回の広島の国際選考委員であるラオ・ハイドメッツ(ヘイドメッツ)の作品も。

○4/24(19:00-)、5/11(13:00-)
発掘されたアニメーション映画@東京国立近代美術館フィルムセンター
発見のニュースの記憶も新しい、現存する日本最古のアニメーションが観れます。
初期アニメーションには、歴史的資料価値に留まらない、アニメーションにとってのプリミティブな力が常に宿っています。必見です。
(フィルムセンターでは来年一月に「カナダアニメーション映画名作選(仮称)」というのが開催されるようですね。こちらも楽しみ。)

上映会ではないですが……
○5/14、5/15
「フロンティアシリーズ 世界の人形アニメーション」@BS-hi
5/14 20:00-21:15 ピーターと狼 ~2008年アカデミー賞から~
人形アニメーションについての座談会でもとりあげた、"Madame Tutli- Putli"と"Peter and the Wolf"がメイキング付きで放送されます。

5/15 20:00-21:20
人形に命を与えた男 ~実写アニメの原点 知られざる作品と人生~
これは詳細不明です。

5/15 23:40-25:10
川本喜八郎監督作品『死者の書』が放送されます。

僕はハイビジョン観れません。残念です。


3月の日仏学院でのイベントについて、二日目の記録をアップしました。
質疑応答まで含めて、非常に濃い内容になっています。
対談「オリヴィア・モーレイ=バリッソン&山村浩二」

土居

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/98-028693c3

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。