Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

08 « 2017-09 « 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2010-03-21        GEIDAI ANIMATION 01+ 概観

さて今日は藝大大学院アニメーション学科の第一期生の修了制作展に行って参りました。明日朝はやく武豊に向かうので寝なきゃまずいんですが、今を逃すと書く機会を逸してしまう気がするので、このブログをわざわざ読みにきてくれる全世界の25人くらいの方に向けて、いちおう書いておきます。

総評はカタログに寄稿しています。単純にまとめれば、「短編アニメーションの歴史・遺産をきちんと把握・吸収したうえで作られる作品群がようやくまとめて観られるようになった」ということです。「これ、~っぽくない?」ってのはオッケーなんです。学生なんだから。これから完全に吸収しきるのだから。むしろ背後に何も感じさせない方が危ないですから。

二期生の収穫はなんといっても、『オーケストラ』の三人組のひとり、奥田昌輝『くちゃお』。やっぱりアニメーションなんだから極端に振り切れてるものがみたいよね、と思う人は迷わずGOです。キャラクターに対する岡本忠成顔負けのドライで冷徹な距離感で、ガム好きの嫌われ少年がぶちのめされます。振り切れる範囲できちんと振り切れているのが素晴らしいです。次はその範囲をもっと広げて、できるなら振れ幅の両脇が不可知の領域にまではみ出してくれたら、言うことなしです。一方、もうひとりの『オーケストラ』組、大川原亮『Walls』は焦点がぶれており残念でした。ヴィジュアルの実験をしたいのか、それとも何かを語りたいのか。前者については相当なハイクオリティだと思いますが、後者に足を引っ張られてしまっている印象です。今の時代に手描きでこんなに真っ当に抽象をやっている宋永盛『PART BLUE』には敬意を表します。ラストの展開は蛇足に思えますが、濃密な視聴覚シンクロを体験させてくれる作品です。また、牧野惇『穴』の荒々しさは非常に独特です。得体の知れぬ何かを一瞬きらめかせます。植草航『やさしいマーチ』(パイロット版)は、非常に楽しみなだけにあえて言わせてもらいますけど、今のところ音楽が負けてませんか? 杞憂ならいいんですが。

一期生の修了制作については、まさに「力」作が揃っている印象でした。
「短編アニメーションの遺産云々」という話でいけば、北村愛子『服を着るまで』は、その代表例といえるでしょう。小憎らしいほどに、少々優等生的に思えてしまうほどに、真っ当に「作家による短編アニメーション」しています。山村浩二~エストニアあたりに愛を感じる方には是非ともご覧いただきたい。三角芳子『Googuri Googuri』はもちろんキャロライン・リーフ『ストリート』を思わせますが、素材感バリバリの全画面クレヨンスクラッチはもちろん洗練以前・スタイル化以前の荒さの証拠ですが、荒さではなくポジティブに荒々しさとして考えうるものでしょう。アニメーションの若さと力技で持っていかれる作品です。和田淳『わからないブタ』は都合四度目の鑑賞でようやく掴めました。コヴァリョフ『ミルク』を通過した後に、開かれた新たな地平に出た、そんな印象です。「なんとなくわからない」ことと「なんとなくわかる」こと、そのあいだをぐらりぐらりと揺れ動く、素晴らしい余韻をもった作品です。ペトラ・フリーマン(ともしかしたら黒坂圭太)を通過した(この作家の場合は「呑み込んだ」と言った方が正しいか)銀木沙織は、母親の行き過ぎた愛情という人間のドロドロした情念を見事に描ききっており恐ろしいです。気をつけてご覧ください。

誤解を生みそうな書き方をしてしまったかもしれませんが、まあ、そこらへんはお許しを。
文字通りに読みすぎないことも時には重要です。僕がどのような前提に基づいて、どのような認識を無意識的に自明のものとして、話をしているかを想像していただいて、補完をよろしくお願いします。

22日までです。ユーロでも上映はあるそうです。

GEIDAI ANIMATION 01+

土居

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/368-64366024

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。