Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

07 « 2017-08 « 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-09-18        明日「ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション」初日&ライズXにてトーク

ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション」、いよいよ明日公開です。
19:40の回終了後、山村浩二さんとともにトークさせてもらいます。

2007年2月14日のライアン・ラーキン死去のニュース以来、Animationsの座談会『アニメーションの映画学』[Amazon]、今回の劇場公開用パンフレット、そして、クリス・ロビンソン『ライアン・ラーキン やせっぽちのバラード』[Amazon]と、個人的にラーキン尽くしでした。
今回の劇場公開は、その総決算という感じです。
奇妙な感慨が胸に湧いてきました。

DVDでひとりスクリーンに向かい合うのではなく、
映画館という空間で、ライアン・ラーキンを「体験」してください。
きっと特別な経験になるはずです。

それでは明日、映画館でお待ちしております。

土居

コメント

観てきました!

今日ライズX行ってきました。あいにくトークショーの回は満席の模様だったので、一つ前の回を。
代表作は言うに及ばずですが、初めて見た「シティスケープ」も画面全体が動いている感じが面白かったですし、「スペア・チェンジ」も色んな意味で目を覆いたくなるくらい衝撃的でした。
そしてなにより、渋谷の街であの作品を見る事に妙なリアリティ、街の風景との共通性を感じられるのがいいと思いました。

Re: 観てきました!

ご来場いただきありがとうございました。
ラーキンの作品は確かに街のなかで上映されると映えるものばかりですね。
今回の上映は、いろいろな必然性を感じています。

感謝

土居様
人違いだったら申し訳ありません。
先日、神楽坂のイベントの後、飲み屋でチラシを頂きピントきたのでラーキンさんの作品を見てきました。
素晴らしかったです。
とても深かったです、絶望的な孤独の中に共存する生命の躍動を感じました。
本当に良かった。
ラーキンという作家、作品に出会えて良かったです。
大好きなノルシュテインの話の話を思い出しました。
このきっかけを与えてくださってありがとうございました。
人違いかもしれませんが、とりあえず、感謝を伝えたく、コメントします。
沢山の方がラーキン作品に出会ってくれる事を願っています。
それでは、またどこかで。
青柳龍太

青柳様

コメントありがとうございます!
その節はお世話になりました。人違いではありませんよ!まさに僕です。
レッドクロス上映会という本当に素晴らしいイベントを体験させていただいたこちらこそ感謝の気持ちでいっぱいですが、
ラーキンを気に入っていただけたことで少しでもお返しできていたなら僕としてもとても嬉しいです。
「絶望的な孤独の中に共存する生命の躍動」……とても的確で素晴らしいコメントだと思います。『話の話』は僕も大好きです。共通性は僕も痛いほど感じます。
また今度ぜひお話ししましょう……!

よかった。

土居様

よかった、人違いじゃなかった。
御礼が言えて、よかったです。

口コミで微力ではありますが、友人知人に紹介しています。

見る価値ありですもんね。

それではまたいつかお会いしましょう。

青柳龍太

有難う御座いました

こんにちは。
過日初めてコメント送らせていただいたものです。
ラーキンを観て参りました。とても素晴らしかったです。

初日のトークショーを拝聴したいと思いまして、
足を運びましたが、少し前に売り切れたとのことで、
とても残念でした…。でも、パンフレットを購入しまして
味わい深く読ませていただきました。
「やせっぽちのバラード」も読むのが楽しみです。
因みに、後日ラーキンを一緒に観にいってくれた友人は
こんな作品が世の中にあったとは…と喜んでくれました。

また、私の中でも最も大事な作品になっている
「話の話」を大切にしてくださっている土居様が、
今後ともお元気でご活躍なさるように、と願っています。

sugahara様
コメントありがとうございます。

トークショーの件は残念でした……初日ですし山村さんも一緒でしたので早々に売り切れてしまったようです。もしかしたらもう一度トークがあるかもしれないので、その際は是非……

パンフレット&『やせっぽち』もご購入いただきありがとうございます。楽しんでいただければなによりです。(『やせっぽち』については少々ショッキングな内容となっていますが……)

sugahara様のご友人のような反応は、非常に嬉しいです。
シネマライズの待合室に、ラーキンについての東京新聞の評が貼ってありましたが、そこにも「この作家の存在を知ることができてとても幸せ」といったことが書いてあり感激しました。ラーキンが広く届く機会に関われてとても嬉しいです。

温かいお言葉をありがとうございました。『話の話』についても、あと何年かのうちにきちんとしたものを書きたいと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/305-bc3e3b01

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。