Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

06 « 2017-07 « 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-08-07        オタワ2009

オタワ2009のコンペ作品が発表されました。

http://www.animationfestival.ca/index.php?option=com_oiaf&task=showselections&Itemid=821

長編部門はパルン&オルガの『ガブリエラ・フェッリなしの人生』、アダム・エリオットの『Marry and Max』、ヘンリー・セリックの『Coraline』など揃っているが、全体にはフェスティバル・ディレクターのクリス・ロビンソンが漏らしていたように、弱いセレクションとなっている。アジアの作品が目立つ学生作品にいいものがあるとの話だ。
日本からは、長編部門に片渕須直『マイマイ新子と千年の魔法』とショート・フォー・キッズにKOO-Ki『ぴったんこ!』が入選しているだけで、ナラティブとエクスペリメンタル、学生部門にも1本も入選なしでした。

個人的に注目するのは、プリート・テンダーの『Kitchen Dimensions』、カレン・アクアの『Twist of Fate』ぐらいだろうか。
インディーズ不況が続いている。

山村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/290-738f3830

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。