Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

05 « 2017-06 « 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-06-08        ザグレブ受賞作

さて、いまアヌシーが開幕しますが(土居君、荷物大丈夫かな?! )、毎年同じ時期に開催されるクロアチアのザグレブ世界アニメーション映画祭が一足先に終わり受賞作が発表されました。今年は長編イヤーです。

グランドコンペティション審査員:
Jia Duan(中国)、Lotte Geffenblad(スウェーデン)、Dubravko Mataković(クロアチア)

グランプリ:『戦場でワルツを』“Waltz with Bashir” 監督:アリ・フォルマン (イスラエル・独・仏) 
スペシャル・メンション:“The Secret of Kells” 監督:Tomm Moore、Nora Twomey (仏・アイルランド・ベルギー)
スペシャル・メンション:『ガブリエラ・フェリなしの人生』"Life without Gabriella Ferri" 監督:プリート・パルン、オルガ・パルン Priit Pärn/Olga Pärn (エストニア)
スペシャル・メンション:“Mary and Max” 監督:アダム・エリオット Adam Elliot (オーストラリア)

ゴールデン・ザグレブ賞:“Heart in the Wall” 監督:Balbina Bruszewska (ポーランド・スイス・韓国) 
 ゴールデン・ザグレブ賞は、Animafest Proに出品されたプロジェクトの中から最優秀プロジェクトを選んで、3000ユーロを贈り、製作を支援するもので、今年は6作品の中からこの作品が選ばれた。
スペシャル・メンション:“Tales from Gigerland”監督:Tomas Hubacek (チェコ)

観客賞:“Mary and Max” 監督:アダム・エリオット Adam Elliot (オーストラリア)

公式サイト: http://www.animafest.hr/hr

山村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/268-05b56c83

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。