Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

06 « 2017-07 « 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2007-09-10        海外サイトでアニメーションのソフトを買ってみよう(1)--BAA!編

Animationsで紹介するアニメーションは、これまで取り上げた作家をみてもわかるように、そのすべての作品が日本でリリースされているわけではありません。
短篇アニメーションを好きになると必ず通らなければならない道が、海外サイトでの通販です。

VHS時代には、PALとNTSCという大きな壁がありましたが、
DVD時代になって、その壁がだいぶ越えやすくなりました。(越え方は自分で調べてください。)

海外サイトを利用するようになると、一気に視野が広くなります。
そこで、良質のアニメーション作品が買えるいくつかのサイトをこれから何回かに分けて紹介しようと思います。

第1回目はBritish Animation Awardsのサイトです。
名前が示すとおり、イギリスで隔年開催されているアニメーション・フェスティバルのサイトです。
その年の受賞作などを集めてDVDを出しているのです。
最近の注目作を観たいという方はチェックを。

現在のところ、
"The Best of British Animation Awards"(1-6)
"British Animation Classics"(1-2)
"Best of French Computer Animation"
"International Animation Classics"
"Desire & Sexuality"(1-3)
というタイトルが出そろっています。

Animations的な注目は"Desire & Sexuality"のシリーズでしょう。
イゴール・コヴァリョフの『ミルク』と"Bird in the Window"が収録されています。
『ミルク』はAWNのサイト(今度紹介します)でも買えますが、このコンピを買った方がお得でしょう。
他にも、ミシェル・コーノイヤー、ルース・リングフォード、ミカエラ・パヴラートヴァ、ジョナス・オデルといった作家の作品が収録されています。
(パヴラートヴァやオデルは日本でも作品が手に入ることを付記しておきます。)

支払いはPaypalで出来ます。ここは一旦登録してしまえば、さまざまな海外サイトの支払いに使えます。(というか、ここを使わないと買い物ができないサイトも……)

BAA!は少人数で運営されているサイトです。
結構フレンドリーです。
DVDを買うと、たまに「どこでサイトを知ったのか」といきなりメールしてきたりしますが、優しく答えてあげたりしてください。
僕の場合、「ルース・リングフォードが欲しかったから検索してたどりついた」と答えたのですが、「よし、じゃあリングフォードをもっと出すからそんときは連絡する」といわれ、先日実際に連絡をくれました。

今なら、"The Best of British Animatio Awards"のVol.1-5がセットで安く売っています。リングフォードはもちろんのこと、スージー・テンプルトンやマーク・ベイカーなど入っていますので、こちらもチェックを。

http://www.britishanimationawards.com/

----
ジョナス・オデルの『リボルバー』は、以下の日本盤DVDにも収録されています。
「年をとった鰐&山村浩二セレクトアニメーション」[Amazon]
ミカエラ・パヴラートヴァーの主な作品は、以下の日本盤DVDにも収録されています。
「80s~90s 2D傑作アニメーション『カフェ』他」[Amazon]

土居

コメント

お~~、こういう情報、とても嬉しいです。丁寧な解説も有り難いです。
海外サイトから購入した事ありますが、当然、日本のよりも到着するまで日数がかかって、ちゃんと届くか、手違いじゃないか、自分の記入が何か間違ったんじゃないかと、始めのうちは不安でしょうがなかったです。今も不安になりますけど・・

そうですよね、僕もはじめのうちはアマゾンでさえ不安でした。でも、長い期間届かずともメールなどすればぎこちない英語にも丁寧に対応してくれるものだということがわかりました。(違うサイトで一回だけ商品がとどかず、クレーム送っても無視というサイトがあってとてもむかつきました……)このシリーズで紹介するのは、そういう配慮をしっかりしてくれるサイトですので、ある程度は安心してお買い求めいただけると思います。


書き忘れましたが、BAA!で買えるDVDはリージョン・フリーなので特別なことをしないでもそのまま見れます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/25-ce3bf484

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。