Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

10 « 2017-11 « 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-04-01        パルン夫妻『ガブリエラ・フェッリなしの人生』についての座談会をアップしました

Interviewページに『ガブリエラ・フェッリなしの人生』についての座談会をアップしました。
Animations新体制初の座談会は、ラピュタフェス事務局から、今回のエストニア特集実現のために尽力なさった古屋志乃さんをお迎えして開催しました。先日アップしたレビューも含め、フェスの期間に間に合うように突貫工事的なやり方でお届けしています。これらの記事を片手に、是非ともラピュタフェスでパルン新作(そしてその他の魅力的なプログラム)を楽しんでいただければと思います。

もうお気づきでしょうが、wikiのコーナーを新設しました。
このコーナーについては、これまでよりも開かれた、より自由なかたちで、構築できるようなやり方を模索していきたいと思います。

勉強会についても、少しずつですが、レポートなどを用意できればと思います。
今のところ少ない人手でやっていますので、しばしお待ちください。
レスポンスシート、多くの方々に送ってもらいました。ありがとうございます。
もちろんすべて、熟読しています。
いろいろな意見をいただけて、やって良かったと実感しています。
まだまだ受付しています。待ってます。

3月末のイベントについての雑感等はもう少しお待ちください。
いろいろと書きたいことはあるのですが……

土居

コメント

ガブリエラ・・

「ガブリエラフェッリ・・」は僕も3回ほど見て(回数を競ってもしょうがないですが)、自分のブログにごちゃごちゃと感想を書いているのですが、だんだん”5本指の泥棒”がアニメーターか監督みたいにも思えて来てしまいました。
アニメーションに描かれた世界に全能の創造主として君臨する監督・・パルンさん自身がアニメーション監督としての自分と、今までアニメーションに描いて来た弱い人間としての自分に引き裂かれて、アニメーションに人生を連れ去られちゃったみたいな・・?
座談会のほうを読ませて頂いても、あらためて色んな見方ができて、何回見ても面白い作品だなあと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/247-f897f57a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。