Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

10 « 2017-11 « 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-03-18        ラピュタフェス開始してます プレビュー的レビュー(2)

エストニア特集とカナダ特集、両方をそつなくすべて見て回れる計画を立てたつもりが、
ものすごいうっかりミスをしていてカナダ(1)が観れなくなった土居です。ダニングが……

○「プリート・パルン作品集A」:凄まじい
→『トライアングル』『おとぎ話』『草上の朝食』『ホテルE』と超重厚な作品ばかりが揃ったこのプログラム、面白くないはずがないです。もしすべての作品を観たことがある人でも、やはり面白いと思うでしょう。この時期のパルン作品の情報力は凄まじい。何度観ても新たな発見があります。必見中の必見。

○「プリート・パルン作品集B」:Aに比べたら……
→『1895』『ニンジンたちの夜』『カール・アンド・マリリン』の三作品。Aに比べたらやっぱりちょっと落ちると思いますけど、まあ、Aを観たらその勢いで観ちゃいますよね。(字幕がついていればもうちょっと楽しめたかも……)

○「エストニアレトロスペクティブ」:天然のオフビート感溢れるおすすめプログラム
→エストニアのアニメーションの歴史の最初期を代表する存在、エリベルト・トゥガノフの人形アニメーションが三本入ってます。エストニアアニメーション史は、始まりはもっと前ですが、継続的な歴史としては50年くらいしか立っていないのですね。どうしてもパルンの印象が強いので、「こんなにひねくれていないエストニアがあるのか」という驚きがあります。トゥガノフ作品は技術の未熟さが良い方に作用しており、一寸の曇りもない……というかまっすぐな……いや、どこに向かってまっすぐ進んでるんだ、とツッコミたくもなるんですが……まあとにかく、どれも非常に魅力的な作品です。パルンが脚本で参加したヘイドメッツの『パパ・カルロの劇場』はシュヴァンクマイエルの人形劇ものを思わせるとても生々しい作品です。意味はわかりませんが納得します。そしてリホ・ウントとハーディ・ウォルマーの黄金コンビによる『魔法をかけられた島』……この人たちは一体なにを考えているのでしょうか?この天然のオフビート感、堪りません。全体的に面白い作品ばかりです。このプログラム、非常におすすめです。

○「プリート・パルン最新作 ガブリエラ・フェッリのいない生活」:パルン・イズ・バック

→プリート・パルン最新作『ガブリエラ・フェッリなしの人生』(山村さんの言う通り、やはりこちらの方が内容からするとふさわしいですね)、かつてのパルンの良作をいくつも思い出させつつ、明らかに進化しています。パルン新時代の幕開けです。『トライアングル』を思わせる冒頭の肉感的な男女のやりとりから、動き自体が雄弁に語りかけるパルンが戻ってきたことがわかります。引き付けられます。43分があっという間です。凝縮された濃密体験。短篇であること、そしてなによりアニメーションであることの必然性に満ちた、大傑作です。リアルタイムでパルンを体験できる幸せを一緒に噛み締めませんか。見逃さないでください。今日二回目を観てきましたが、やはり良かった。複数回観にいきたくなる作品かもしれないので、とりあえず明日か明後日にでも観にいってみたらいかがでしょう? ちなみにレビューを準備中です。久々の座談会も計画中です。

とりあえずラピュタ通いは一旦ストップしてカナダの方にシフトチェンジしますが、「パルンA」「パルン最新作」「レトロスペクティブ」「ヌクB」「エストニアの作家たち」を特におすすめしておきます。時間のない方も、ここらへんは特に必見です。あと、ノルシュテイン作品集は35mmでやるようなので、こちらも是非。僕も行きます。

土居

コメント

カナダ・2

フィルムセンターのカナダ特集見て来ました。
マクラレンの作品の面白さは言う間でもないとして、プログラム・2の「恋愛中毒」という作品は実写に合成されたアニメーションの使い方が面白く新鮮でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/239-14d52866

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。