Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

08 « 2017-09 « 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-02-17        文化庁メディア芸術祭「アルス」「シーグラフ」「シーグラフ・アジア」上映作品リスト

残りの上映プログラムの作品リストもいただけました。
「シーグラフ」で『プレスト』が流れた覚えはないので、上映されたものそのまま、というわけではないようですが。

「アルス・エレクトロニカ」
Madame Tutli-Putli (Computer Animation Golden Nica)
Pollstream (Hybrid Art Golden Nica)
Blue Remix (Hybrid Art)
reactable (Digital Music Golden Nica)
Absolut Quartet (Interactive Art)

「シーグラフ 2008」
Carbon Footprint
Do Penguins Fly?
Digital Domain
My Little Angel
Tarboy
Bolides
Presto
Little Huntress
Our Wonderful Nature
Shatter
Blind Spot
The Golden Compass
A Faery's Tale
Baerenbraut
Sony Pictures Imageworks
The Moment
Bridgestone
Scream
Appleseed: Ex Machina
Renkan
Towers in the Tempest
Simulating Cloth at the Yarn Level
The Chemical Brothers "The Salmon Dance"
Mauvais Role
Anima Facta Est
Fight for Life
Glago's Guest
My Happy End
Oktapodi
893
Team Fortress 2: Meet the Engineer
Madagascar: Crate Escape - Crash Landing Sequence
The Plush Life
Blue sky Studios: Nuts

「シーグラフ・アジア 2008」
Jungle Jail (Bruce Nguyen Van Lan, Aymeric Palermo, Hugo Cierzniak , Mathieu Arnoux )
Heavy Duty(Jung-Peng Chiou, Teddy Yang)
Mindplotter(Jan Bitzer, Ilija Brunck, Tom Weber)
Blizzard Entertainment®’s StarCraft® II Announcement Teaser(Nick Carpenter)
The Moment(Verena Fels, Csaba Letay)
Hugh(Sylvain Nnouveau, Mathieu Nnavarro, François Pommiez, Aurore Tturbé)
DELHAIZE(FRAGGLEBOO(Jeff Bourrel & Jérôme Calvet))
They will come to town(Thilo Ewers)
E.T.A.(Henrik Bjerregaard Clausen)
Harmonix 'Rockband'(Pete Candeland)
Blind Spot(Johanna Bessiere, Nicolas Chauvelot, Olivier Clert, Cécile Dubois Herry, Yvon Jardel, Simon Rouby)
Lawson - Well Done(Timm Osterhold)
BBC iPlayer 'Penguins'(Vince Squibb)
Oktapodi(Julien Bocabeille, Francois-Xavier Chanioux, Olivier Delabarre, Thierry Marchand, Quentin Marmier, Emud Mokhberi)
KUDAN(Taku Kimura)
This Way Up(Smith & Foulkes)

こういったデジタル系フェスティバルのプログラムは、
最新のもの・流行のものを明らかにしてくれるという意味で面白く観れました。
それと比較すると、「アヌシー」プログラムはデジタル系の悪いところばかり吸収してしまっているような印象を受けました。

土居

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/222-c14470fc

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。