Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

10 « 2017-11 « 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-01-23        第81回アカデミー賞短編アニメーション賞ノミネート発表

ちゃんとしたエントリを書くのをしばらくご無沙汰していました。
ちょっと地下活動の方でいろいろとありましてそちらの方にエナジーをつぎ込んでいました。
二月・三月はイベント盛りだくさんですから、
嫌でもたくさん書くことになると思います。

今年のアカデミー賞のノミネートが発表されました。

Short Film (Animated)

候補作は
『つみきのいえ』(加藤久仁夫)
"Lavatory-Lovestory" (Konstantin Bronzit)
"OKTAPODI" (Emud Mokhberi and Thierry Marchand)
"PRESTO" (Doug Sweetland)
"This Way Up" (Alan Smith and Adam Foulkes)

全部、去年の広島で上映されたものですね。(ここに『プレスト』以外のレビューは書いています。)
日本からは『つみきのいえ』がノミネートです。
そもそもアメリカ最優秀カートゥーンを決める戦いのような場であったこの賞、
最近ではその色も薄くなっているようですが、
基本的な見方は変わっていないように思われます。
明快な物語のラインがあったり、笑わせようとしていたり、
即効性のあるものがどうも受けいれられやすいらしいです。
世界の短編アニメーション全体を見通せば、ここにノミネートされているものがものすごく「偏った」ものであることはわかると思います。
でもまあ、これがアカデミー賞の一般的傾向なのであり、それはどうしようもありません。


……しかし実際、
今の日本で短編アニメーションが一番大きく報じられる可能性があるのは、
やっぱりここなんですよね。(『つみきのいえ』も、大きくではないですが、
今朝出たいろんな記事で名前をみかけます。)
この乖離をどうにかできないものか。どうにかなりませんかねえ。

でも、それにしても、今回のノミネート・リストはちょっと偏り過ぎじゃないですか?

個人的には、Cartoon Brew(このサイトはなかなか面白いですよ。海外の熱心なファンも集まっています。名前通り、「カートゥーン」中心ですが短編を幅広く紹介しています)の管理人の一人、Amidさんのコメントに全面的に同意します。
「短編映画のノミネーションは実に不快だ。アカデミーは芸術的・テーマ的な長所を持ったあらゆる作品を見落として、山ほどのどうでもいい作品をノミネートさせている。彼らはアニメーションの最良の作品を紹介することによって、この芸術形態をサポートし、一般の人々にその存在を知らしめるという責任をまったく果たしていない。そのかわりに彼らは弱いセレクションをして、アニメーションが子供向けの考えなしの芸術形態であるという通念を不朽のものとしている。」
そこまでの責任を取る必要があるのかどうかも、僕にはあまりよくわかりませんが、
でも、もうちょっとマシな見識眼を持ってほしいとは、
過去のノミネートや受賞作品をみてつくづく思います。

一応言っておきますけど、
『つみきのいえ』はアヌシーでグランプリを取っていますし、
短編アニメーション界全体を見渡しても去年を代表する作品だったことは間違いないと思いますので、
ノミネートされるのはまったくおかしいことではないと思っています。
でも、賞は『プレスト』が取るのではないでしょうか?
良い出来でしたし。個人的には結構どうでもよい作品ですけど。

アカデミー賞と僕個人がアニメーションに求めるものは全然違っている、ということで。

外国語映画部門ノミネートの『バシールとワルツを』、
近年増えつつあるアニメーションとドキュメンタリーの混合手法ものらしいですが、
フィルメックスで見事に見逃しました。
是非受賞していただいて、日本で公開できるようになってほしいものです。

土居

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/203-e54388d0

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。