Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

09 « 2017-10 « 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2007-07-25        訃報・アレクサンドル・タタルスキー

 先週の土曜日、パイロット・スタジオの代表でアニメーション監督のアレクサンドル・タタルスキーがなくなったそうです。57歳の若さです。彼のスタジオの共同設立者だったイゴール・コヴァリョフは、喪の為にロスからロシアに旅立ちました。
 先月のロシア訪問の時、パイロット・スタジオにも訪問したかったのですが、その時お目にかかれなかったのがまったく残念です。アレクサンドルとは、数回映画祭であったことのがあり、豪快でユーモラスな人柄でした。彼と初対面の時、頭に手をやって、「頭山」をジェスチャーで示してニンマリしていた表情を思い出します。
 パイロット・スタジオはロシア初の民営のアニメーションスタジオで、良質な短編を作り続けている作家集団で、50以上の国際的な賞を受賞しています。タタルスキーは、短編映画とテレビシリーズのディレクター、作家、およびプロデューサー、スタジオの社長とアートディレクターでした。
こころよりご冥福をお祈り致します。山村


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/20-74dcfa3d

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。