Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

10 « 2017-11 « 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2008-12-08        12月中旬ごろのアニメーション関連イベント

2008年12月中旬のアニメーション関連イベントの告知です。

12月13日~29日
桜映画社特集~桜映画はしなやかである」@ポレポレ東中野
→ユニークな作品群を提供しつづける桜映画社の特集がありますが、「岡本忠成特集」、「川本喜八郎特集」、「杉井ギサブローと大塚康生」、「海外合作アニメーションと民俗学映画で生活設計を考える」といったプログラムでアニメーションが上映されます。14日(日)に行くと上記4プログラムをすべて総なめにできますが……

12月14日(日)
デジタルアニメーションの現在形(アニメーション理論の観点から)」@桑沢デザイン研究所1階ホール 
→僕が所属するアニメーション学会主催のシンポジウムがその14日にあるのですよね。僕は研究教育委員会の一員としてこちらのイベントに一枚噛んでますのでこちらに行きます。Animationsとして紹介するには少々異色に思えるかもしれませんが、アニメーションについて真剣に考えるためにはデジタル技術について看過することはできません。「現場」にいらっしゃる方々の生の声を聞ける非常に貴重な機会ですので、是非ご参加ください。「桜映画社特集」のアニメーション上映は他の日もありますしね。こっちは無料ですしね。詳細については上記リンクを辿ってみてください。

12月13日(土)
ドローイング日和」@KINEATTIC
→11月上旬に「みんなで育てるアニメーション」という非常に意欲の高いイベントを組織されましたAnimation Tapesさん主催のイベントがあります。女性作家によるグループ上映会のようです。名古屋パートはすでに終わってしまいました。告知が遅れてすみません。

一方そのころ神戸では……
12月13日、14日(土、日)
アニメーションの歴史相原信洋特集上映」@神戸映画資料館
→先月の連休に関西遠征に行ってきたのですが、その目的のひとつが相原信洋特集でした。
三回にわたって開催されたこのイベント、今回が最終回です。前回の上映に触発されて現在Animations用の批評文を執筆中です。なんとかこの上映の前までに間に合わせて、少しでも多くの人に足を運んでもらいたい……今回は特集上映の前のプログラムとして、トルンカのドキュメンタリー、オブライエンの『ロスト・ワールド』、そしてマッケイの『ルシタニア号の沈没』といった大物だらけの上映があります。なんと素晴らしい……関西圏の方々は行かないわけにいきません。

WALL・E』の公開もようやく始まりましたね。
12月20日からは、
お上品なアニメーションの名作を紹介する貴重な仕事をしているシネマ・アンジェリカにて『動物農場』、
アニメーションに関して寛容なユーロスペースのレイトにて『チェコ人形アニメーションの巨匠たち』(ポヤルの日本初公開開作品『リンゴのお姫様』とバルタの『ゴーレム』パイロット版も併せて上映)の上映が始まります。ポヤル大好き!

また、「BS冬休みアニメ特選」という特別プログラム内では、12月24日(金)10:21:50~10:49:40(秒刻み……)にBS2にて、ジャニーニ&ルザッティが手がけた作品群がオンエアされます。未見の方は絶対観てください。約束してください。絶対です。広島での特集上映はほんとうに素晴らしかったですよね。
オフィスHさんのブログによれば、フランスのスタジオ、フォリマージュ製作の『冬のレオン』という作品も12/23(木)9:30から放送されるらしいのですが、NHKのページにはみあたらないですね。アードマン・スタジオ製作のものもやるみたいですが。

いろいろありますね。他にもあるのかな。

土居

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://animationscc.blog105.fc2.com/tb.php/180-1f8f0b41

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。