Animations Blog


Animations creators&critics Website

Animations

アニメーションズ、創作と評論


カレンダー

12 « 2011-01 « 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

RSS

広告

FC2Ad

        --------        スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2011-01-27        1/28(金)水江未来のアニとーくに出演します

すっかりお知らせを忘れていましたが、2010年のアヌシーのレポートがreviewにてアップされております。


本題ですが、1/28(金)19:30からUstreamで放送される「水江未来のアニとーく」に出演します。
副題は「2010年フェスティバルシーンを振り返る」。
映画祭の仕組み・映画祭に参加するってどんな感じなんでしょ、とか、
現地に行かないとなかなか掴みづらいことを話します。
2/2からのメディア芸術祭にて世界のアニメーション映画祭の紹介プログラムがありますが、
それの予習になるような話もします。
このブログにあげた2010年のベストのエントリに関わる話も。
というか、まだ何を話すべきかあまり決めてないんですけどね。
リラックスしながらいろんな話をしたいと思います。
鑑賞はこちらで:http://akiti.net/anitalk
会場での観覧もできますよ。オマケの上映もあります。
参加方法は……、「mirai0714mizue[a]yahoo.co.jp、または(twitterの)@MIRAI_MIZUEにダイレクトで参加希望の旨をお知らせ下さい!」とのことです。

ちなみにメディア芸術祭でもUstに出ます。
http://plaza.map-staff.jp/ust/index.html
2/8 17:30-18:30、「若手アニメーション作家たちが目指すもの」というタイトルで、和田淳さん、加藤隆さんをお相手に司会をします。

土居
スポンサーサイト

        2011-01-07        YoutubeのShowtimeチャンネルにハーツフェルトやPESの新作が

アメリカのTVネットワークチャンネルShowtimeのサイトにていくつか興味深い短編アニメーションが観れるようになっています。ハーツフェルトはかねてより「テレビの依頼で作品を作ってる」と言っていましたが、本人曰く「きっとすべて大丈夫」シリーズのヘビーな制作の息抜きとして作ったどうでもいい作品『オヤシラズ』Wisdom Teethはこのチャンネルのために作られたということになりますね。(放り出すような作品の扱い方が彼の「どうでもよさ」を表してますね。)PESの新作The Deepも観れます。面白いです。個人的にはマイケル・ランガン(彼の秀作Doxologyを覚えている方は多いのではないでしょうか)のDahriaもオススメです。三つの動画はどれもShowtime: Short Stories Season Oneにて。HD画質でどうぞ。

土居

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。